スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物の日々



いつもは怪獣だけどね、そんな怪獣な姿も宝物の日々。

*********

それはまさに、主人が出張中の出来事でした。
息子と2人で過ごす3日間。
以前にも、そんなことはあったのに、今回はなぜか心がざわついていて。。
予感は的中しました。

息子がマンションの通路で転び、おでこを切りました。
止めどなく流れる血を見て、どうしよう、何をしたらよいか。まずは、息子を抱き上げ、止血しなくては。救急車?いや、意識はある。タクシーを呼び。。
マンションのエントランスに座り込み、泣き続ける息子を抱いておろおろするばかりでした。

たまたま通りかかったマンションにお住いの女性。お顔は拝見したことがありましたが、お話ししたことはなく…。一度オートロックの中に入って、すぐ出てきてくださいました。
大丈夫、大丈夫よ。おばちゃんの息子もね、子供の頃、おでこを切って縫ったの。タクシーは呼んだわね?外でタクシー来るまで待ってるからロビーの中にいなさいね、寒いから。

言われるがまま、ロビーで待っていたら今度はママ友が通りがかり。
大丈夫、大丈夫、と。

タクシーの中でも冷静でない自分を確かめながら、以前の息子の怪我でかかった病院を伝え。

病院についたら顔なじみの先生に、あらら、またやっちゃったの!だーいじょうぶ、もう血が止まってるでしょ。と。
ただ、頭を打ってるからね、今夜急変したら救急にかかりなさい、と。

主人のいない夜、震災関連のニュースを見ながら涙が止まりませんでした。

幸い、息子は大事に至らず、翌朝には腫れもおさまり。

なかなかわんぱくな息子相手に時には心も体もクタクタになるけれど、元気にいてくれることが宝物なんだと気付かされました。

生まれてきてくれて、ありがとう。
宝物の日々を、ありがとう。

震災から4年。いつも、この日を迎えるといろんなことを思います。言葉にはならない思いでいっぱいです。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

naho

Author:naho
花と音楽と旅が好き。
好きなものと、息子の成長を徒然と。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。